豊かな街を未来を人を創る

人気者たち。

 

3月も今日で最後となりました。

桜もこのところの暖かさで満開間近ですかね?

しかし、PM2.5や花粉の飛散量は強烈らしいです。

皆様ご注意下さいませ。

 

某有名ユニットの看板調査をしてきました。

通りすがりの人たちが、みんな写真撮影していくんですよ。

もの凄い人気なんです。

こんなに調査しづらい看板は初めてでした。。。汗

 

収穫は、、

このユニットのメンバーが7人だと知ったことです!

名前は全く分かりません!

ごめんなさい!

 

そういえば、i Phone SE が本日発売だったんですね。

表参道のアップルショップが早朝からにぎわっていたので、何事かと思ってました。

先ほどネットニュースで知りました。 笑

i Phone って人気ですよね。

新製品が発売されると、いち早く受け取ろうという人たちが殺到しますからね。

私もそろそろ機種変しようかな。

 

…AndroidからAndroidにですけど。

 

 

さて、明日から4月に入りますね。

本格的に忙しくなりそうです。

冬眠はもう終わりですよ!笑

PM2.5や花粉に負けずに!

頑張っていきましょう!!

 

豊洲新市場。

 

築地市場の移転先、豊洲新市場が平成28年11月に開場予定だそうです。

 

建築真っ只中ですね。

今日は春の陽気でいい天気です。

 

築地市場が施設の老朽化、場内の狭あい化などによって移転案が浮上したのは平成13年だそうです。

その後、市場関係業界との調整や土壌汚染対策工事など、諸々の大問題を乗り越えての開場です。

次から次へと問題が起きる度に、ひとつひとつ解決して進んできたのだと思います。

関係者の皆様の労力は大変なものだったのではないでしょうか。

戦前戦後を通じ80年近くにわたり活躍してきた築地市場が無くなってしまうことには様々な意見があるでしょうが、それも時代の流れなんでしょうね。

古いものが新しいものに変化していく。。

そんな事業に携わる ひとりとしては、未来に繋げるために、そして、これからの子供達に手渡していくために。。

その強い気概を持って、臨んで行きたいと考えています。

 

豊洲新市場が開場したら、是非訪れてみたいと思います。

 

 

 

お参り。

 

毎年、年始と年末の2回お参りしている某神社にようやく行くことが出来ました。

 

年始のお参りなのにこの時期です。

少し遠い場所なので、忙しいとなかなか行けません。。泣

 

特に信心深い訳ではないですが、最近は神社仏閣が好きです。

そんな場所に行くと、背筋がピンとする感じがするんですよね。

お参りを終えると清々しい気持ちになりますので、何かしらのパワーを頂いていると勝手に思っております。。笑

自分が前を向くエネルギーを貰いに行ってるんですよね、きっと。

 

 

 

帰り際には、この子にもパワーを頂きました。

 

ありがとねー。

 

 

高度経済成長期の遺産。

 

渋谷区内の建物調査業務が始まり、現場に通っています。

 

都内でも、地域によって集まる人の種類というのか、雰囲気というのか、全く違いますね。

原宿周辺などは、かっこよくおしゃれな若者だらけでホントに場違いです。。笑

 

さて、1960年代前半に建築された延床面積4,000㎡程のRC造の建物調査をしてまいりました。

一等地に建つこの建物は、おそらく当時としては先進的で斬新だったのではないかと思われます。

何度も改装を繰り返しており、現在は空家に近いので、構造体が露出している箇所がありました。

 

高度経済成長期に建てられた鉄筋コンクリート造建築物の典型的な施工不良ですね。

コンクリートの打設が甘いとコンクリート内部に空隙が多く、スカスカな状態になります。

鉄筋がむき出しで骨材もボロボロと剥がれ落ちます。

このような状態があちらこちらに見受けられました。

現在は多くの施工現場で品質管理が徹底されており、このようなことはありませんが、当時は建築ラッシュで職人さんも不足していた時代背景があるようです。

いくら構造計算をしっかりしていても、施工不良では構造強度が保てません。

このような高度経済成長期の遺産は、貴重な教訓になりますね。。

 

 

歓迎会&事務所開き。

 

新入社員K君の歓迎会と事務所開きを兼ねて、ささやかな飲み会を行いました。

 

 

K君には、プレッシャーもあるでしょうが頑張って欲しいと思っています。

 

まだ若いんですから、たくさん失敗していいんですよ。

恥をかいて悔しさを経験した人ほど成長できます。

二度と失敗したくない!って思えますから。

思えない人はダメですけどね。

でも、君はそう感じられる男だと思っています。

 

廻りの先輩達がサポートしてくれるから大丈夫。

だから、怖がらずに色んな事に挑戦していきましょう!

 

期待してるよ^^

 

小さな春。

 

しかし寒いですね。
どうなってるんですかね? 笑
まぁ、明日からだんだんと暖かくなるみたいですが。

 

寒さと暖かさを繰り返して春になっていくんですよね。
早く春が来ないかなぁと、寒空の中、小さな春を探してみました。

 

 

ハクモクレンが咲き始めてました。

 

 

ユキヤナギは満開でした。

 

 

さくらの蕾はさすがにまだ硬そうです。

 

 

でも、今月末にはさくらも開花するんですからね。

春もすぐそこまで来ています!

 

モノトーンの世界から、少しずつ色づいていくこの季節が好きです。

 

花粉症の方には申し訳ないですが。。笑

 

冬の寒さも、夏の暑さも苦手なので…

ずっと春ならいいのに。。と思ってしまいます。

 

花粉症の方には申し訳ないですが。。笑

 

 

待ちに待った…

Spring is coming soon!! です!

 

 

 

 

統計数量値の適用例。〔SRC造・病院〕

 

大規模建物で、統計数量値の適用範囲がイレギュラーなケースの算定例です。
この規模の建物算定は稀ですので、後々の参考として記します。

当該算定は「平成27年度」時点のものです。

 

○建物概要

【構造】 鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)
【階数】 地下2階・地上9階建
【用途】 病院
【建築面積】 1,856.77㎡
【延床面積】 15,632.66㎡(1~9階床面積:11,510.15㎡)

【1階床面積】 1,681.94 ㎡

 

○統計数量値適用に当っての建物概要

【用途】 共同住宅に準じる ※標準書(用途の取扱い)より。

【階層】 階層率=1~9階床面積÷1階床面積=11,510.15÷1,681.94 = 6.843 よって適用階層は7階 ※標準書(階層の取扱い)では6階までの表記ですが、6.30以上7.30未満=7階と置き換えます。

【平均階高】 適用階層が7階ですから、1階~7階までの平均値とします。今回は、(4.5+3.9+3.8+3.8+3.8+3.8+3.4)÷7=3.857mで、階高補正率は1.15となります。

【1階基本面積】 1,970.20㎡ ※水平投影による基礎有部分面積。

 

○地下階の別途積算と統計数量値適用

●根切り - 非木造建物調査積算要領の解説(Q&A)では、GLから最下階のスラブ下端までの根切量を加算するとあります。最下階の基礎部分の根切りは統計数量値に含まれると考えます。必要があれば根切図を作成し積算します。

[1階基本面積:1,970.20㎡×1階層統計数量値:1.130×階層補正率:2.90 = 6,456.345m3]+[地階部分:2,813.79㎡×高:11.0m = 30,951.690m3]=37,408.035m3

●埋戻し - 地下階の根切量を別途積算したので、地下躯体体積を減算する必要があります。

[根切り:37,408.035m3 – (地下躯体体積:19,463.950m3 + 割石敷:742.765m3 + 捨コン:159.980m3 + 基礎コン:1,371.259m3) = 15,670.081m3]

●割石・捨てコンクリート・基礎コンクリート - [1階基本面積×1階層統計数量値×階層補正率:2.90]

●躯体コンクリート - 地下階のコンクリート量は別途積算します。範囲は、非木造建物調査積算要領の解説(Q&A)の「最下階のスラブ下端まで」という記述より、地下2階についてはスラブまで計上、地下1階のスラブは未計上で梁は計上という線を引きました。

[1~9階床面積:11,510.15㎡×1階層統計数量値:0.650×階高補正率:1.15×階層補正率:0.91 = 7,829.491m3]+[地下躯体集計値:2836.344m3]+[設備器機基礎集計値:34.916m3]-[鉄骨量:610.037t×0.127=77.474m3]=10,623.277m3

●型枠・鉄筋 - 型枠と鉄筋について、地下階の別途積算はせず、上記のコンクリート量に統計数量値を掛けて求めました。

[躯体コンクリート量:10,623.277m3×1階層統計数量値×階層補正率]

 

 

大規模な建物になるほど地下階の躯体積算には時間が掛かります。また、統計値の適用範囲は個人の見解によっても解釈の仕方が違ってくると思われます。この先、地下階も含めた統計値が作成されることを願います。

差し入れ。

 

 

残業する皆へと、従業員の女性から差し入れがありました。

 

優しいですよね。

 

私を含めてダイエット中の人もいますが、笑  おいしく頂きました。

 

いつもありがとう。

 

 

 

バレンタインに男達は女性の皆様からチョコをいただいてますので、14日には何か返さなくてはです。

 

何にするかはセンスのいい? S君に託しました。

 

 

 

「お茶がいい!」とか言ってますが…

 

 

大丈夫ですか?   笑

 

 

 

 

 

スタッドレスとドライブレコーダー。

 

3月に入り、スタッドレスタイヤを履き替えました。

 

さすがにもう降りませんよね、雪。

 

 

今年は大雪もなく、寒冷地への出張もなく、あまり活躍の場が無かったスタッドレスですが、2年前の大雪があった年は大活躍でした。

 

車が4WDというのもありますが、ホワイトアウトした横浜新道もすいすい、、スタックした車だらけの一般道も意に介さず、、素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれました。

 

 

 

雪予報が出ると密かにわくわくしていましたが…ダメですね。笑  すいません。

 

もう20年近く付き合いのある、某整備屋さんが言うには、タイヤは高いけど BRIDGESTONE がダントツの性能だそうです。

 

スキー・スノボに行かれる方は、激安スタッドレスなどは安全のために控えた方がよろしいですよ。

 

この時期に言っても もう遅いですけどね。笑

 

 

 

 

安全と言えば、ドライブレコーダーを装着しました。

 

以前に比べたら減りましたが、私は運転している時間が多いので、いざという時のために備えておくべきかなと。

 

必要にならないのが一番ですけどね。

 

 

ミラータイプにしてみました。

 

 

 

事故は加害者も被害者も嫌なものです。

 

スタッドレスタイヤやドライブレコーダーは、リスクを回避するためのアイテムのひとつです。

 

それが少しの気休めだとしても、出来る範囲で実践することが大事なのだと最近は思うようになりました。

 

いつも安全運転で。

 

気をつけましょうね。

 

 

引越しました。

 

12年間お世話になった事務所を引越すことになりました。

 

なぜ引越しかというと、社員が増えることになり、物理的に前事務所ではもう人が入れなかったからなのです。。泣。。。

 

新しい事務所は駅にも近くなり、約2倍の広さになりました。

 

うーん。。。ちょっと広すぎたかな?。。汗。

 

 

でも、皆が気持ちよく働ける環境は必要ですよね。

 

引越しは何かと大変な作業ですが、個々のスペースも広くなり、使い勝手も良くなり、皆に喜んでもらえる事が励みになります。

 

さて、諸々の皆様の御協力により、バタバタでしたが なんとか引越しも終わり、通常業務に戻ることができました。

 

御協力頂きました皆様、ありがとうございました。

 

 

そして、沢山のお祝いも頂きました。

ありがとうございます。

 

 

b.factory co.,ltd. 社員一同、気持ちも一新し、元気よく、さらに頑張って参ります。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

トップへ